株

L29乳酸菌について

肌がぶつぶつになる病気、それがアトピー性皮膚炎です。
アレルギーの一種で、症状としては肌の湿疹や、かゆみ、皮膚の乾燥(ざらざら)、頭皮からのフケなどがあります。
子どものころから発症する人が多く、その症状に苦しんでいます。
治療はステロイド(ホルモン剤)や抗ヒスタミン薬(抗アレルギー)を用い、症状を緩和させることです。

アトピーは適切な治療を行えば治すことは可能なため、生活習慣を改善させることが必要となります。
そんなアトピーで悩んでいる人のために、とても良い成分があります。

それが、『L29』乳酸菌です。
L29の部分はあまり聞きなれない言葉だと思いますが、そもそも乳酸菌とは、乳製品や納豆などの発酵食品に含まれている、整腸作用のある金のことです。
その乳酸菌研究により、とあるメーカーが独自開発した乳酸菌が『L29乳酸菌』なのです。
この胃腸まで解けずに生きたまま届き、直接作用します。
免疫細胞の働きを強め、アレルギー症状を緩和http://www.websarga.com/allergy.htmlすることが期待できるのです。

日々の咳や鼻水など、アレルギー症状で悩んでいるあなた、日々の生活に、ぜひこのL29乳酸菌を摂り入れてみてはどうでしょうか。
L29が含まれるヨーグルトが販売されていますので、ぜひ活用してみましょう。

乳酸菌にはたくさんの種類があることはわかっている方が多いと思いますが、自分に合った種類を探す方法はなかなかわかりません。
そんな方たちに参考にしていただきものがhttp://www.ciao-surveys.jp/tomato.htmlにあります。
ここで紹介されているトマト乳酸菌は最近商品化されてきているもので期待が高いので是非試してみてください。

このページの先頭へ